車両保険を使って車を買い替える方法!事故車は一括査定がオススメ!

06dea2816096f8574eb8779cb7b318e3_s

自損事故や車対車の事故で愛車を修理せざるを得なくなった。
このようなときってありますよね?

そんなとき、通常は自動車の任意保険に加入していれば、
車両保険や相手保険会社からの対物保険で修理するのが一般的かもしれません。

  • でも、事故車が嫌で修理せず車を買い替えたい
  • 古い車でちょうど買い替えたいと思っていた

こういうケースもあるかと思います。

そういう場合、修理せず保険だけもらえるってご存知でしたか?

実は、自動車保険を使っても修理する必要はないんです。

私は、保険会社の物損担当として3年現場で働いていましたが、
意外とこの事実を知らない契約者様が多かったです。

どういうことかというと、保険というのは損害を現状復旧するために支払われるものなんです。
そのため、実際には、修理するしないは関係ないんですね。

なので、保険は使うけど修理概算額の金額を手元にもらうことができるんです。

そういう場合、どうするかというと、

  • 修理工場に行って修理の見積もりをとってもらい保険会社に提出する
  • 保険会社の査定担当に自宅などの指定場所に来てもらい車の損害額を算出してもらう

この2つの方法が可能です。

これは、自損事故であっても被害事故であっても同様です。
後は、あなたの銀行口座を保険会社に伝えれば振り込んでもらえます。

つまり、保険を使ってお金だけ貰うことで、
手元にお金を残すことができ、車を買い替える資金に当てることができるんです。

これは、場合によってはかなり使えますよ。

更に、今は事故車であっても高く買い取ってもらえる時代です。
保険金をもらい、事故車も買い取ってもらうことで今よりいい車も買える可能性があります。

もし、買い替えを検討されている場合は、事故車買取専門業者に、
一度、車を査定してもらうのもいいかもしれません。

ちなみに、新しく車を購入するディーラーで事故車を引き取ってもらうことも可能です。
下取りと言われていますが、これは買取より値段が低いことが多いのであまりオススメできません。

特に事故車は低く下取りされるのが一般的なので、想像以上に下取りであれば低いです。

ですが、事故車を買い取りたい!と率先して手を挙げている事故車買取業者であれば、
下取りより高値で買い取ってくれる確率のほうが非常に高いです。

実際に、ディーラーで値がつかないと言われた車が、
10万、20万と値がつき買い取ってくれるケースもあります。

なので、事故車を売って新しい車の購入を検討される場合は、
一度、ネット経由で事故車買取専門業者に査定を依頼してみてください。

複数社から一括で見積もってもらえるので、手間なく簡単に売値の最高額が分かります

そして、保険でもお金を貰って購入資金に当てるようにしてください。

とりあえず、事故車をネットで簡単査定してみる

トピック!

事故車を高値で売り、車を買い替えたい方はこちら

車が全損になった際に全損提示額を大幅にUPする方法

あなたの自動車保険は安くできます!

保険会社によって同じ保障内容でも保険料が安くなるってご存知でしたか?

itiran1

【無料】最大18社の自動車保険を一括見積もり

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る