代理店介在の東京海上日動か、通販型自動車保険に加入するかで迷っています・・・

428781f4f4bd212233c681644a49c6a6_s

自動車保険を選ぶ基準が分からず、
代理店介在か通販型かどっちにしたらいいんだ・・・

このように悩むときってありますよね

次の方も、選ぶ基準が分からず非常に悩んだようですね。
ご紹介します。参考にしてください。

みけこさん 東京海上日動加入4年目

自動車保険を選ぶ際の基準が分かりませんでした。

自動車を買ったばかりの頃は、保険料の安さに惹かれてネット型の自動車保険に入っていました。

しかしそこは走行距離を自己申告しなければならず、自分で更新手続きをしなければなりません。

臆病で面倒臭がりの私は「申告した走行距離をオーバーしたら嫌だな」と遠出を控えるようになり、せっかく車を買ったのに活かしきれず。

また、更新手続きも「やらなくては」と思いながらいつもぎりぎりで精神的にも負担が。

私にはネット型の保険は向いていないのか・・・と思っていました。

その頃子供たちも幼稚園児となり、「お友達を怪我させたりしたら嫌だな」との思いから、万が一のとき賠償できる保険に入りたいとも思っていました。

ご近所のママ友にその話しをしたところ、その方は旦那様の関係で東京海上日動の保険に入っているけれど、

そこに特約として「個人賠償責任保険」をつけている、と聞きました。

代理店さんを通しているので自動車保険の満期近くなったら連絡が来るし、事故の際にもアドバイスが受けられて自分の味方をしてくれるから

安心だよ、と。「事故があったとき自分の味方をしてくれる」という発想は、目からウロコ。

すぐに代理店さんを紹介してもらいました。

代理店さんのおススメで「個人賠償責任保険」と他に「弁護士費用特約」というのもつけました。

ネット型より保険料は上がりましたが、安心感も増してよかったです。

我が家の場合には「代理店さん」がいることが安心に繋がっているので、お金のことは割り切っています。

みけこさんは、通販型自動車保険から代理店介在へと変更されたようですね

私のように元保険会社社員で自動車保険を熟知しているのなら、
通販型自動車保険でもいいかもしれません

ですが、自動車事故の知識がない・・・という場合は、
万一の時を考えて、しっかりサポートしてくれる方がいいと思います

特に東京海上の代理店はしっかりしているところも比較的多いので、
元保険会社社員の私でもオススメできますよ

トピック!

事故車を高く売るなら事故車専門の買取業者で!

事故車を修理せず保険だけもらうこともできるんです!後は、事故車専門の買取業者に車を高く売るだけですよ。

事故車をネットで簡単査定してみる

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る