交通事故の示談交渉の仕方が分からないです・・・

789aed0a8b30261be478195764167c8a_s

交通事故の示談交渉の仕方が分からない・・・

このように悩むときってありますよね

私も保険会社の事故対応部門で3年目働きましたが、
入社するまでは全く分からなかったのであなたのお気持ちがよく分かります

まずお伝えするのが、示談交渉の仕方というのは一定の流れがあります

その流れとは、損害額確定→過失割合確定→示談書取り交わし→支払い。

この流れですね。
どんな事故でもこの流れは変わりません

なので、保険会社が窓口であろうと、弁護士が窓口であろうと、
個人が窓口であろうと同じ流れで進んでいくわけです

その中で一番の問題になるのは、損害額もそうですが、
おそらく過失割合になるかと思います

この過失割合の交渉の仕方が、はっきりいって一番難しいです

なぜなら、100%の正解というのがないからです

保険会社の示談交渉の仕方としては、事故状況から判例タイムズという本、
過去の裁判例を参考に基本過失割合を決定します

基本過失割合が決定すれば、そこから現場確認をして詳しい事故状況も聞いて、
修正すべき要素があるか?を検討していきます

これが、過失割合の王道の流れです

もし示談交渉のテクニックがあるとすれば、
落としどころを考えて示談交渉することだと思います

あなたが6割で解決していいと思っているのであれば、
最初から6割と言わず、7割で交渉するとかですね

これは保険会社でも使う示談交渉方法でもありますので、
是非、ご参考にして頂ければと思います

トピック!

事故車を高値で売り、車を買い替えたい方はこちら

車が全損になった際に全損提示額を大幅にUPする方法

あなたの自動車保険は安くできます!

保険会社によって同じ保障内容でも保険料が安くなるってご存知でしたか?

itiran1

【無料】最大18社の自動車保険を一括見積もり

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る