交通事故の示談交渉が長引いています。何か解決策はないでしょうか?

359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s

交通事故の示談交渉が長引いているので困っている・・・

このようなときってありますよね

私は保険会社の事故対応部門で3年働いていたので、
当然示談交渉が長引いた事故も多々ありました

もちろん長引いた事故も理由は様々でした

過失割合、全損金額、評価損etc

事故によって長引いている理由は異なりますが、
相手が保険会社ならまだ解決方法はあるかと思います

特に、損害額で揉めているケースは尚更ですね

というのも、全損交渉などの場合、
保険会社は最初、低金額で交渉をスタートさせる傾向があります

これは当然といえば当然です。保険会社は民間企業ですかね。

それに、裁判でも参考にしている基準で金額を算出しているのでなんら問題はありません

ただ、その基準が他の基準に比べて低いんです

金額算出の基準は色々あるというわけですね

この基準の曖昧さが、揉める一因になるわけです。人身事故も同様です。

人身事故の場合、ごねて保険会社窓口から弁護士窓口に切り替わったら、
金額が大幅UPしたなんてのもよくある話です

なので、あなたの状況次第ですが、示談交渉が長引いている原因が金額の低さだったら、
他の基準で金額を引き上げることはできないか?などを考えてください

過失割合の場合も、過失に固執せず自己負担額を減らせればそれでいいじゃないか!と、
考えてみるのも一つの手です

とにかく、交通事故というのは本当に揉めるものです。
故に、弁護士がおり裁判があるわけです

なので、最悪の場合、弁護士に委任したり裁判でという話にもなるかと思います

非常に精神的にも大変かと思いますが、悔いの残らないような示談解決を目指してください

トピック!

事故車を高値で売り、車を買い替えたい方はこちら

車が全損になった際に全損提示額を大幅にUPする方法

あなたの自動車保険は安くできます!

保険会社によって同じ保障内容でも保険料が安くなるってご存知でしたか?

itiran1

【無料】最大18社の自動車保険を一括見積もり

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る